川口衞構造設計事務所

KAWAGUCHI & ENGINEERS

鬼石町(おにしまち)多目的ホール(2004)

« BACK

・建設地 群馬県多野郡鬼石町大字鬼石
・建築設計 妹島建築設計事務所
・構造の特徴 鋼板補強木構造
・受賞 2006年 BCS賞

周りを山に囲まれた小さな町の真ん中に建つ,体育館とホールを合わせた建築である。施設内の体育館はスパン約19m,体育館の床面から屋根面までの高さが約8mある。

構造については,コンペの段階から地元の鬼石杉を利用して欲しいという条件があり、ホールと体育館の架構に対して,杉の集成材と鉄骨のプレートを複合させた梁システムを提案した。杉の集成材で圧縮力を,鉄の部材で引張力を負担するという適材適所に材料を配置したシステムであり,実験により強度を確認しながら設計した。

国立代々木競技場 サンジョルディ・パレス なみはやドーム なら100年会館 ハティバ闘牛場 万国博覧会 お祭り広場大屋根 同 富士グループパビリオン 向ヶ丘遊園展示場 鬼石町多目的ホール
姶良総合運動公園体育館 日向市駅舎 JR高知駅 セラミックパークMINO イナコスの橋 永楽橋 ゲノムタワー 天津モニュメント 100mジャンボ鯉のぼり